2023/01/24

蒸篭であったか気分~YOSEGIoju

            1/27(金)~2/5(日)東京ドーム

テーブルウェアフェスティバル 

木曽漆器で共同出展します

ブースNo.175 木曽漆器

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

大寒を過ぎて
ますます寒さが厳しくなってきましたね。
そして今夜から全国的に大雪の予報が、、、
ひどい影響がでませんように祈ります。
皆さまどうぞご自愛くださいませ。


寒くなると蒸篭から立つ湯気に
ほっとします。
五感で感じるあたたかさ…
も大事にしたいですね。


冷凍してあったあんごま餡で
小腹満たしの一休み(笑)
小豆と胡麻のダブルの餡に
天然酵母のもっちもちの皮、
かなり旨旨です^^


先日お手伝いに来てくれたお友達の
手土産の数々…
お手製の黒豆、黒花豆、野沢菜、
どれも美味し!!
トリプル豆づくしで
さらにご機嫌なわ、た、し^^


それぞれにYOSEGI ojuさらに
お茶セットにもYOSEGI ojuを使ってます
取っ手だけを使うのも
お気に入り♪
親2蓋2アタッチメント1取っ手1からなる
YOSEGI ojuは本当に
いろいろな使い方ができるのです。



そして、YOSEGI matも
滑りにくい加工を施しているので
使っている時は勿論、
セットするのに持運ぶ際にも
ずれ落ちないので安心です。

YOSEGI oju,YOSEGI mat
テーブルウェアフェスティバル木曽漆器NO175の
ブースでもご覧いただけます。
また、1/29、14時からのアリーナステージでは
宮澤奈々先生の登壇があり
YOSEGIojuやYOSEGI matなども使っての
愉しく美味しいお料理、おもてなしのご紹介が
あります。
コロナやお天気も心配ではありますが
ご都合つきましたら是非、
会場へお出かけくださいませ。
お待ちしています。




2023/01/23

ひと休み~漆器のある暮らし

             1/27(金)~2/5(日)東京ドーム

テーブルウェアフェスティバル 

木曽漆器で共同出展します

ブースNo.175 木曽漆器

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


寒い日なのに…(笑)
なぜかアイス(笑)



冷たいアイスに
あったかいおぜんざい
冷×温って時々食べたくなりません?
そう、甘×しょっぱい
と同じ。。。(笑)


ストーブの灯を眺めながら

目とこころでも温まりつつ…

食す…



漆器だと冷たいものを入れても

持った時に冷たってなりにくいんですよね。

口に触れるスプーンも同じく。

熱の伝わりがゆっくりなのが

優しくあたたかく漆器のよいところ。

こんな寒い日は

特に実感するところです。



深すぎず浅すぎずな
小椀
朱塗に黒のつたの蒔絵がポイント。


 

2023/01/21

テーブルウェアフェスティバルお待ちしています!

             1/27(金)~2/5(日)東京ドーム

テーブルウェアフェスティバル 

木曽漆器で共同出展します

ブースNo.175 木曽漆器

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


今年のテーブルウェアフェスティバルも

まもなく開催となります。

連日ブースにおりますので

お声かけくださいませ。

たくさんの皆様にお越しいただけますように…

心よりお待ちしています。



そして今年も!^^

宮澤奈々先生が

アリーナステージに登壇されます。

1月29日(日)14-14:30

家庭画報ショッピングサロンで取り扱い頂いている

YOSEGIojuやYOSEGImatもご紹介いただきながら

たくさんの魅力が詰まったおもてなしのお話が

伺えるかと。

また、会場でご覧いただいた方には

コモレーベさんの新作に合わせて特別に作られた

レシピカタログも頂けるようですょ。

是非、奈々先生の見守りに!応援に!

いらしてくださいませ。




YOSEGI mat

お皿が載ってしまうので

なんとなく目立たない存在ですが…

両サイドにカトラリーがおけて

ナイフとフォークを使っても滑らないなど

洋食の時にも使えるんです!

ありそうで案外ないランチョンマットです。

勿論、和食や普段使いにも!

おすすめです!!

そしてそしてお知らせです。
近頃の原材料費の高騰により
次回製作分よりどうしても
値上げをしなければならなくなりました。
申し訳ありません。
もし、ご検討中の方がいらっしゃいましたら
この機会に早めに
家庭画報ショッピングサロンへのお申込みを
お勧めいたします。