2019/11/30

国産レモンで。


今が旬の国産レモン。
生産者市場に行けるのも年内いっぱいかな~
なので、見かけるとついつい
手にとってしまう...

防腐剤・除草剤は一切使用してません。
ノーワックス。
見た目は悪いですが
安心して食べられます…
とメッセージつき。
生産者の方の気持ちが伝わってくるようで
ほっとします。

皮の摺りおろしを使うケーキやジャムは
やはり安心して口にいれられるものでないと!

ということで、この日は
ガトーウィークエンドになりました~♪
柚子に漆を塗ってかためた乾漆
シトロン繋がりで被写体に参加~
となりました(笑)
小さめのすり漆のお皿は
日常使いに気楽でおすすめです(^^)



暮らしの道具 新春を祝うテーブル


ただ今山加では
クリスマスやお正月など
人が集まる機会が増える
これからのテーブルに
活躍してくれそうな漆器を
ご提案しています。
気になるものがございましたら
お気軽にお問合せくださいませ。
お待ちしています♪

黒塗りの折敷
1つはきちんとしたものが欲しい
というお声をよく聞きます。
こちらは、立ち上がりが低くなっているので
器や盛りつけたお料理の邪魔にならない
見た目をすっきり綺麗に見せてくれるデザインで
お勧めです!
適度な立ち上がりは
持ち上げたり移動時にツルンとなる
心配を解消してくれますよね。



亀甲の彫りを施した汁椀ですが
今の時期、あんかけ料理を
盛られてもいいのではないでしょうか


縄を編んで漆で塗り固めた
箸置きはプチプラなのも嬉しい(笑)
松葉を添えてちょっとした
遊び心も堪能できそうですね。


古代朱、内側は金箔を施した
竹のお棗。
新春を祝うテーブルに
美しさと華やかさを添えてくれます。


筒状の酒器は
ちっちゃなグラスを載せたものと
セッティング。


こちらの脚付き器、
2019TWFで即完売したものですが
今回限り、
少ない数ですが
増版できることになりました。
2020TWFで追販します。
ご興味あります方は
是非おすすめいたします。
ご予約で完売しております。




2019/11/23

クリスマススワッグに魅せられて


 蔵ギャラリーの扉に
クリスマススワッグが飾られました♪





今週、遥々東京からRcopeauxちゃん
大きな花材バッグを抱えてやってきてくれました♪
マイナス4℃のキンキンに冷え切った朝でしたが
前回の4月来蔵時はまさかの雪!
しかも吹雪~でしたから、
2人とも余裕でこの日を迎えました(笑)




Rcopeauxちゃんと言えば…
yumisaitoparisディプロマを取得され
そのセンス溢れるパリスタイルのブーケを
提案発信されています。
今回は木曽で…
プライベート…
うふふ・・・♪


そうは言っても
ブーケ束ねたことないもんで…(;'∀')
握り方から分からず(汗)
束ねる時の持ち方のポイントやら
立体的に魅せる束ね方やら
最後の裏技も
レクチャーしてくれました。



結構重くて…
もう無理~と叫んでは
ほぼヘルプしてもらって
完成に行きつきましたけどね(笑)

苔木が好みすぎ~♪
ナチュラルな雰囲気に胡蝶蘭を
もってくるところがさすが!!

 無事に我がギャラリーの定位置に
飾り、太陽サンサンの中、
写真も無事に納めて
その後はお疲れ様~の
口福の場所、
バーゼでランチを堪能。
居心地のいい空間で
美味しいね~
と共感しあえる幸せを噛みしめながら
たのしい時間となりました。

帰りまでのほんのひと時は
キャンドルに灯を灯して
邪魔にならない程度の
細やかなお茶と共に
蔵ギャラリーで
まったりおしゃべりタイム。

Yちゃん、今回も
たくさんありがとうね~♪

完成したクリスマススワッグを
眺めながら
幸せな気持ちに包まれている週末です。。。



朝菓子


気温のアップダウンが大きな
1週間でしたね。
皆さま、体調はいかがですか?


先週末の朝菓子♪
ショコラ味のガレットブルトンヌを
焼きましたよ♪
朝から甘~い香りに包まれるのって
し・あ・わ・せ、なんだなぁ~




焼立てガレットブルトンヌの
いざ、実食は~笑
STONEシリーズのBowl→★や茶托→★
ひとり用の小判盆などを合わせた
セッティングで。
何となく中国茶のアフタヌーンティーっぽく
なったかしら?
朝ですけど~( ´艸`)
STONEシリーズは普段つかいもしやすいし
小判盆のサイズ感って
気負わずに使いやすいので
日常の出番率、多しです(^^)

バックにうっすらみえているグリーンは
庭の朽ちたシュウメイギクを
伐採したもの~
いい感じにドライになるかな~と
思いつつ…
どうなんでしょう~ね~
なんでも使う精神、ここに(笑)

商品のお問合せ、
お気軽にご連絡くださいませ。


2019/11/16

お正月用品も取り揃えてお待ちしています


 蔵ギャラリー奥の間では
お正月のテーブルを御覧いただいています。
屠蘇器やお重、お膳やお取り皿
煮物椀などなど…
新春を祝うハレの日だからこそ
蒔絵や沈金など
華やかな漆器でお迎えするのも
おすすめです。




 普段使っているお箸やお椀なども
今までありがとう、
と感謝の気持ちを伝え
新調するのもいいですね。


また、いざ使おうと思って
箱からだしてみたら
塗りが剥がれていたり…ということが
お重などでは結構きかれます。
日頃から適度に使ってあげることが
過度な乾燥をさけて
予防にも繋がります。
塗り直しなどの修理も承っていますので
気軽にご相談くださいませ。





HP内おすすめnana miyazawa
インスタグラム yamakashikkiでも
おすすめの商品を
ご紹介していますので
そちらも是非ご覧くださいませ。



屠蘇器 沈金 松竹梅  現品となります

屠蘇器 松竹梅  200.000円(税別)(現品となります)
木製/漆塗り/沈金
お膳の大きさ 39.3㎝*27㎝*H11㎝




蒔絵雑煮椀 松竹梅 現品となります

蒔絵雑煮椀 松竹梅 見返し松葉 5客セット(現品となります)
80.000円(税別) 木製/漆塗り/蒔絵
φ12.5㎝*H11㎝  



お雑煮・煮物・炊きこみごはんなど…
たっぷりサイズなので
普段もいろいろ使いまわしできそうですね。



松竹梅の蒔絵が
新春を祝うハレの日の食卓に
一層華をそえてくれます。


三段重 南天  現品となります

三段重黒内朱 胴張り 南天 72.400円(税別)
木製/漆塗り/蒔絵
18㎝*18㎝*H16㎝




2019/11/15

フライングリース


じゃ~ん♪
フライングリース!
一度吊り下げるの、作ってみたかったの~
あるもの駆使して…
ほんとあるもので(笑)
見たら笑っちゃいますよ~



寂しかった空間がなんとなく…
明るくなったので気分もね、
明るく♪


こちらのワインクーラーは
2本入るもの。
こう見えて、かなり制作に
時間と技術を要しました~(;'∀')
内側と外側で
見える景色が変わるのです…
個人的には、この内側の感じが
お気に入りなんですー♪



2019/11/14

2019クリスマステーブルvol.2


そうそう、先にアップしました
クリスマステーブルには
こちらのnami plateも鎮座しています(^^;

ゴールドにも赤・オレンジ系にも
相性よいのです♪


こんな風にセッティングだけでも
景色が出来上がる優秀さん。
その時々でいろいろな表情を
愉しませてくれてます…


2019クリスマステーブルin kura gallery


先週末から店先のディスプレイが
クリスマステーブルに変わりました♪
今年はどうしようかな、と思っていたら
すっと降りてきて…(笑)
すぐにイメージが出来上がったのは
よかったのですが
終って見てみたら
ん?まるで秋ー!?
ではあ~りませんか(笑)



あえてグリーンを入れずに、
と思ってやった結果でしょうかね~苦笑
キラキラもツリーもないし...
しょぼん。



クリスマスだけど
ちょっとだけラブリーな印象にしたく
オーガンジーのクロスに
赤やオレンジのドライ実物や
紅葉した蔦を合わせてみたのです。
日頃、自然の中で目にしてる景色の色!を
テーブルに織り込んで…





これがいつもテーブルを作る時の
わたしの細やかな基準、かな~(笑)
決して無理しすぎない…
ように。


メインとなる漆器は
瓢の形をした金箔の器と
たたき彫りの小皿
(こちらは在庫限りで終了となります)や
トレーにした赤堆朱のお盆→★



赤の塗りって1点投入でも
存在感あるし、テーブルが華やぎますよね。
無性に赤!に惹かれる時があります(笑)
季節柄?お年頃?(笑)


いつのやら、家にあった
オイルランプも登場させてみました。

以上、2019のクリスマステーブルですが…
ここから足し算するか引き算するか
悩みどころ~~~
と思ってかれこれ日にち
経ってますが
このまま突き進むのかな?( ´艸`)