2019/07/11

新作 プレート 波紋 ISETANデビュー!

■夏の蒔絵ワークショップ開催します!
午前のお子様の部、
若干名お席増やしました!
詳しくはこちらを御覧ください→★

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-




梅雨寒ですね。。。
日照不足で、旬の野菜や果物が
市場にあまり並んでなくて、
あれっ?って思っていたら、
ニュースにもなってました。

雨の降り方も東南アジアのような
スコールだったり
四季もなくなってきていたり…
今まで普通だったことが
普通でなくなってきてるように感じる
最近の自然現象、
いろいろ考えさせられます。





で、生あんずのハーコットも
やはり出回りが遅れていて
先日ようやくお見かけ♪
一応、恒例行事として?(笑)
食しておかなくちゃ!とゲット。
生でも食べつつ、
シロップ漬けも作って
2度お愉しみに。



この日はマスカルポーネの
クリームを添えてグラス仕立て。
最近のパターン(笑)
それと、カヌレ♪



新作の錫錆のプレートにON!
流れるような波紋の文様から
イメージして~
舟の形に似た塗りの器や
シェルの形をしたテーブルウェアを
合わせてみました♪
ちょっとリゾート気分??(笑)

8月28日(水)から開催される
奈々先生×伊勢丹イベントでデビューです!



2019/07/10

OBENTOBAKO


 近頃はお弁当を作ってらっしゃる方
本当に多いですよね。
お子様の、ご主人の、自分の…
忙しい朝でも、毎朝インスタに
手作りお弁当を
アップされている方も多くて
しかも美しい彩りったら!
ただただ感心しております。
わたし、お弁当つくり、苦手で…(;'∀')

そんなお弁当ですが
湿度も高くて傷みやすい今の時期は
わっぱのお弁当箱がおすすめですョ。
漆には抗菌作用もありますし
木地が適度な水分を吸ってくれて
時間が経ってもご飯がべちゃっとしにくいんです。
我が家はご飯の器も漆器(^^)

山加では3つのサイズの
わっぱお弁当箱をご用意しています。→★
こちらはそのお弁当箱に蒔絵と箔を
つけてみたもの。
渋くておしゃれでしょ♪
オリジナルのお弁当箱!
なんて、いいんじゃないでしょう~か~♪






蒔絵ワークショップ、午前の部増席しています!


8月2日の蒔絵ワークショップ、
お申込みいただきました皆さま
ありがとうございました。

午後は満席となりました。

午前は若干名ですがお席を
増やしましたので
夏休みの思い出づくりに
いかがでしょうか♪
上のお写真が
今回やっていただく見本です。

引き続き、お申込み、
お待ちしています♪


午後の部は
下のお写真の溜塗りのお皿2枚に
蒔絵と箔を使って
仕上げていただきます。
グラスとの相性もおすすめです♪





庭のスグリ、
グラス仕立てのお飾りにも
活躍ちゅぅ(笑)


新作TAMATEBAKO今秋発売予定



宮澤奈々先生とのコラボシリーズ
「TAMATEBAKO」
いよいよ今秋発売予定です。

詳細決まりましたら
あらためてご案内いたします。



宮澤奈々先生の伊勢丹新宿イベントに参加させていただきます


宮澤奈々先生イベント

~わたしの愉しみ~
Terrace Resort Style by Nana Miyazawa

8月28日(水)~9月2日(月)
伊勢丹新宿店本館5階 センターパーク

に参加させていただきます。
今年のnana miyazawa×yamakaシリーズの新作、
かっこいいお皿ができてきています。
たくさんの皆さまにお越しいただけますように。。。
宜しくお願いいたします。







2019/07/09

夏の蒔絵ワークショップのご案内

夏の予定の1つに加えていただけたら
嬉しいです♪
詳しくはこちらを御覧くださいませ→★



■日時:8月2日(金) 2部制
 
2019.春のWSより
【午前】10-12時  お子様対象 若干名可能です
        お椀や白木のトレーに
        消しゴムハンコでぽんぽん模様をつけていきます
        参加費:3000円(教材費、送料含)



ひょうたん絵柄

【午後】13-15時  大人対象 満席になりました
        へぎ目の長角お皿に蒔絵をつけていきます
        参加費:6000円(教材費、送料含)
        午後のWS終了後は、
        蔵ギャラリースタイルのおもてなしを
        お愉しみいただきます♪




お問合せ・お申込みは
山加荻村漆器店
TEL:0264.34.2411
もしくは
info@yamaka-japan.com
まで宜しくお願いいたします


夏の蒔絵WSのご案内

2019.春の蒔絵WSより


遅くなりましたが
夏に開催します蒔絵WSの詳細が決まりましたので
ご案内いたします。

【日時】8月2日(金)
  ■午前:10-12時 お子様対象
満席になりましたが
お席増やしました
         *教材:お椀もしくは白木のキッズプレート、
             どちらかお選びください。
                (写真とは異なります)
  
         *内容:消しゴムはんこで
             ぽんぽん模様をつけていきます♪

         *参加費:3.000円(教材費、送料含)




 ■午後:13-15時 大人対象
  (初めての方でも安心して
 ご参加いただけます)
満席になりました
         *教材:溜塗のへぎ目の長角皿2枚

         *内容:消し蒔絵と純金箔を使っての蒔絵体験
           ・下絵はこちらでご用意いたします。
           ・写真のような瓢箪の絵柄を予定しています
    
           WS後は蔵ギャラリースタイルでの
            おもてなしをお楽しみください♪

         *参加費:6.000円(教材費、送料含)

お申込み、お問い合わせは
山加荻村漆器店 
TEL:0264-34-2411もしくは
    info@yamaka-japan.com
まで宜しくお願いいたします。

今年の夏は木曽へ行こう♪
はいかがですか(笑)
お申込み、お待ちしています






    
     



可愛いいスグリ


とにかく垂れ下がり系が好きでして...(笑)
それに加えてこの艶ぴかな子、
もぅ可愛すぎーーー
とひとり叫んでます、この時季(笑)



青い子が赤くなりつつある淡い色味の
グラデーションの時が
自分的には好きなんですけど~
毎日どれだけ赤くなってるか
愉しみな観察日記の日々です。

な~んにもお世話せずに
こんな赤い房になるなんて
本当になんていい子(笑)
まさに私向き~






今はしつらいにも活けて
愛でています。。。


タルトミルティーユ


長野県産ブルーベリーが出回るのを待つこと…
長かった(笑)
今年は天候の影響で果物の旬が
遅くなってるようですね。
首を長~くして、待っていたので
出会った時は嬉しかったぁ~♪

そして、ブルーベリー生産者のお姉さんと
いいご縁もあって...
立派なこと!
大粒の美味しい子をいただいてきて
作りましたよ♪
第一弾は、お持ち帰りのブリゼ生地を使って。
うん、サクサク~~~
でも、写真を翌日に回したら、
トッピングしたスライスアーモンドが湿気ってる~~
それでもサクサク~~~





そして、先週のランチ会のおもたせにも
焼いていきましたの(^^)
うまくできるかドキドキでしたけどね、
なんとか大丈夫だったみたい。
皆んにも喜んでもらえてよかった♪


ブリゼ復習レッスンをしてもらってから
数段、サクサクにできるようになった!みたい(^^)
ポイントもわかってきたし♪
ただね、1.5倍5倍~~~!!!
分厚いのー(笑)
これはまだまだ修行です。
またブルーベリーを調達して地道に頑張りますかね♪

そうそう、フランス語でブルーベリーを
ミルティーユって言うの
レッスンで初めて知りましたが
可愛いい響きでお気に入り。





じぶん時間


 じぶん時間...
あじさい寺の次に向かったのは
信州松本、浅間温泉にある
日帰りの温泉、枇杷の湯。


 今年の漆器祭でいらした奥さまから、
是非、行ってごらんなさい。
ゆっくりしたじかんを楽がしめますよ、
と勧めてくださいました。
こんなに早く機会が訪れるとは(笑)
いやぁ、魅せられました。。。


400年前、松本城主、
石川数正・康長公の好んだ湯守の古湯を
現在に蘇らせたのだそうで、
日常を忘れてしまうような
そんな特別なじかんが
ここには流れていました。
あ~気持ちよかったぁ~

こちらも私のお気に入りの場所に
なりました。



あじさい寺へ


先月末のこと、
ずっと行きたいと思っていて行けてなかった
弘長寺、通称あじさい寺。
ようやく。。。
予定が変わって急遽思いつき
足を運んでみました♪


あじさい、と言えば鎌倉を思い出しますが
こちらの紫陽花もなかなかでしたよ(^^)


何といっても種類が豊富で!!
木札に書かれたネーミングに目をやると
「雨に唄えば」「ごきげんよう」
ん?本当~?
くすっと笑ってしまいました(^^)




わたしの一押しは
「ディープパープル」と言うらしい
深い渋みのある紫の子。

お友達に言われて気づいたけど
写真、ブルーの子が多い?(笑)
でも全体的にブルーの印象が大きかったかな。
帰りにはじぶんちにも紫陽花を~の
妄想が広がって広がって困りました(笑)
うちの子、なかなか花をつけないんです。。。しゅん。

思いがけず、じぶん時間
こころに潤い、いただきましたー!!
いいじかんだった。。。
また、こよう♪



2019/06/30

アメリカンチェリーのクラフティ。

■夏の蒔絵ワークショップ開催します!
募集中!詳しくはこちらを御覧ください→★

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


時系列バラバラ~(;'∀')


わたしが教えて頂いている
焼き菓子、
どこか、いつでもどこでも...な
イメージもあるようなないような…(笑)
でも、その季節でしか味わえないお菓子も
存在するわけで…
その中の1つがこれ!
アメリカンチェリーのクラフティ♪
缶詰のシロップ漬けではなくて
フレッシュなチェリーに拘るからこそ
今でしょーーー(笑)
はい、作りました~~~






季節のタルトなだけでなくて
わたしが初めてYpsilon's Kitchen
教わった思い出のお菓子。
ドキドキわくわくでチャイムを鳴らしたの、
今でも覚えてる...
松本のS先生からYちゃんにバトンが繋がれた
記念すべきお菓子とも。
いい先生方に出会えて、本当に有難いな~と
つくづく。。。




で、毎年そんなことを想いながら
焼くのですが~
今回は醍醐味ともいう、
アメリカンチェリーのじゅわって
滴る感じがなく…
焼きが甘かったか、
チェリーの熟し加減が今一つだったか…
課題の残る出来となりました。
しょぼん。。。
でもこれはこれで、美味しいのよ~
とO型全開な楽天主義(笑)

残ったアパレイユはココット型で焼いて
作った人の特権、試食へと~
ひとりお茶じかん♪





2019/06/29

漆器のスタイリング


漆器のスタイリング…
とは言っても
そんな大それたことは
できてませんが(^^;
自分なりに
こんな風に使ってみたら
素敵!とか
こんな使い方もいいんじゃない!とか、
日々使ってる中で
感じたり発見したことを
ご紹介して
それが
多少でも何かのきっかけに
なっていただけたら...
嬉しく思っています。
1人2人でもね(笑)




先日ご紹介した
ひょうたんのお皿、
お茶じかんのひと時に
ちょっと拝借ーーー
してグラスを載せてみました。
これからの季節、
漆器とガラスの組み合わせは
最強!と勝手に思ってますので(笑)



↓はちょっと大きめの
ステムのないグラス仕立て
にした時の感じ。

あ~やっぱりひょうたん
可愛いーーー
大きなひとり言でした。。。(笑)


2019/06/25

2019 summer table at kura Gallery


都心の紫陽花はもうそろそろ終盤と
なりはじめているとか…
ということは~
木曽は間もなくの開花、
でしょうか(笑)
週末土手のパトロールした際は
まだのようでしたが~(;'∀')

今回のテーブルは
緑みどりよりも
少し水色がかった緑の方が
合うかな~と。


ギャラリーのテーブルを飾る植物は
土手や山や庭から摘んできたものが
多いです。
そして花より断然グリーン。
なぜって?
本当は、はっと目に留まるような
素晴らしいブーケとかで
お出迎えしたいのですが~
なかなか現実には難しく(笑)
それと、漆器には
グリーンだけの方が合わせやすかったりも
したりして?
持ちもいいですし…ね
これ、大事ーーー(笑)
というわけで
目下、ユーカリが鎮座しています。
そのうち、変わるでしょう・・・


7月は
お友達が来蔵してくれたり
インバウンドの方々への
おもてなしもさせていただく
予定です。
どんなんなるかしら。

こざっぱりした…
今年の蔵ギャラリーの
夏のテーブル...
皆さまのお越しを
お待ちしています♪





8月の蒔絵体験WS
2日or3日で予定しております。
詳細、もう暫く、お待ちくださいませ。




次回蒔絵WS 8月初旬予定!


弊社での蒔絵WS
8月2日3日のどちらかで検討しております。
詳細決まりましたら、ご案内いたします。
暑い時季ではありますが
多少は涼しい木曽へ?
遊びがてらいらっしゃいませんか♪
ご興味あります方
お日にちの調整予定のほど
よろしくお願いいたします(;'∀')


2019/06/23

ひょうたんの蒔絵 


無地の黒塗りのお皿に
蒔絵をつけてもらいました。
絵柄は私の好きな蔓系( ^^)
こんなのもいい…
あんなのもいい...
いろいろ欲張ってしまって
なかなか絵柄が決まりませんでしたが
蔓も描かれたひょうたん、
なんて可愛いね~となり
決定!

あとは、蒔絵師さんの腕とセンスを信じて
全面委ねました(笑)
それ、いちばんキツイです
りえさん・・・(;'∀')
とよく言われてますが。









わたしの好きな感じは
分かってくれているので
そのあたりは安心ではありますが
なにもないところに
描いていくわけで…
出来上がるまではドキドキ。。。





出来上がりました~の言葉で
ご対面したこちらのお皿、
心の中で小踊りしちゃいました♪
素敵!
想像以上に素敵でした!
日頃からこよなくひょうたんを愛し
ひょうたんを使って漆器制作を
している彼女だからこその
ひょうたん愛、なのでしょうかね(笑)







蒔絵が入ってガラッと
お皿の景色がかわりました。
蒔絵の力って、すごいな~と
あらためて。。。

写真は可愛らしいサイズのひょうたんと
一緒にパチリ。
ひょうたんのこのフォルムにも
蔦がついてるこの姿にも
萌え~~~となり
何枚もシャッター切ってました(笑)

ギャラリーにお越しの際は
是非、ご覧になってくださいませ。
(φ15㎝とφ9㎝ほどの
2サイズで糸じりがついてるお皿です)




最近、蒔絵のお仕事も
多方面からご依頼いただき
また、蒔絵体験へのリクエストの声も
たくさんいただくようになり
ありがとうございます。

弊社での蒔絵体験を
8月2.3日あたりで検討しています。
詳細きまりましたら改めて
ご案内させていただきます。
夏休みの時季でもありますので
お子様も参加できるクラスも
予定したいと思っています。
ご興味あります方、
お日にちの調整だけ
まずは宜しくおねがいいたします(^^;




2019/06/21

銀彩丸皿  限定数での販売となります。

銀彩丸皿  3400円(税別)φ13㎝ 高さ2.4㎝
素地:木製  塗り(ウレタン塗装)
塗りの性質上、1枚1枚表情は異なります。


盛りつけやすさ、使いやすさに
万能な丸いお皿
銀の模様を施してスタイリッシュな
印象に仕上げてます。
このお皿の一番の特徴は
ひっくり返して裏側も使えること。
また表情がかわるんです。
そして、高さのある器は
コーディネートのアクセントにもなり
幅も広げてくれます。

重なりもできて収納もよく
木製なので軽い!

2019TWFで発表
好評いただきました。
是非、いろいろな器とのあわせを
愉しんでみてください♪

限定数での販売となりますので
ご了承くださいませ。



いろいろ使ってます(笑)