2019/06/23

ひょうたんの蒔絵 


無地の黒塗りのお皿に
蒔絵をつけてもらいました。
絵柄は私の好きな蔓系( ^^)
こんなのもいい…
あんなのもいい...
いろいろ欲張ってしまって
なかなか絵柄が決まりませんでしたが
蔓も描かれたひょうたん、
なんて可愛いね~となり
決定!

あとは、蒔絵師さんの腕とセンスを信じて
全面委ねました(笑)
それ、いちばんキツイです
りえさん・・・(;'∀')
とよく言われてますが。









わたしの好きな感じは
分かってくれているので
そのあたりは安心ではありますが
なにもないところに
描いていくわけで…
出来上がるまではドキドキ。。。





出来上がりました~の言葉で
ご対面したこちらのお皿、
心の中で小踊りしちゃいました♪
素敵!
想像以上に素敵でした!
日頃からこよなくひょうたんを愛し
ひょうたんを使って漆器制作を
している彼女だからこその
ひょうたん愛、なのでしょうかね(笑)







蒔絵が入ってガラッと
お皿の景色がかわりました。
蒔絵の力って、すごいな~と
あらためて。。。

写真は可愛らしいサイズのひょうたんと
一緒にパチリ。
ひょうたんのこのフォルムにも
蔦がついてるこの姿にも
萌え~~~となり
何枚もシャッター切ってました(笑)

ギャラリーにお越しの際は
是非、ご覧になってくださいませ。
(φ15㎝とφ9㎝ほどの
2サイズで糸じりがついてるお皿です)




最近、蒔絵のお仕事も
多方面からご依頼いただき
また、蒔絵体験へのリクエストの声も
たくさんいただくようになり
ありがとうございます。

弊社での蒔絵体験を
8月2.3日あたりで検討しています。
詳細きまりましたら改めて
ご案内させていただきます。
夏休みの時季でもありますので
お子様も参加できるクラスも
予定したいと思っています。
ご興味あります方、
お日にちの調整だけ
まずは宜しくおねがいいたします(^^;




2019/06/21

銀彩丸皿  限定数での販売となります。

銀彩丸皿  3400円(税別)φ13㎝ 高さ2.4㎝
素地:木製  塗り(ウレタン塗装)
塗りの性質上、1枚1枚表情は異なります。


盛りつけやすさ、使いやすさに
万能な丸いお皿
銀の模様を施してスタイリッシュな
印象に仕上げてます。
このお皿の一番の特徴は
ひっくり返して裏側も使えること。
また表情がかわるんです。
そして、高さのある器は
コーディネートのアクセントにもなり
幅も広げてくれます。

重なりもできて収納もよく
木製なので軽い!

2019TWFで発表
好評いただきました。
是非、いろいろな器とのあわせを
愉しんでみてください♪

限定数での販売となりますので
ご了承くださいませ。



いろいろ使ってます(笑)


leaf皿

leaf皿 3000円(税別) 長さ18㎝ 幅(最大で)9㎝
素地:天然朴の葉 塗り:漆塗り
ただ今製作中のものは
5月下旬よりお渡し可能となります。

天然の朴の葉を貼り合わせ
漆で固め仕上げた素地に
漆をすり重ね、
その上から漆の文様を
つけました。

自然のもの、かつ、1枚1枚手作業のため、
それぞれ風合いが異なりますが、
それもお愉しみいただけますように…

ご理解いただけますと幸いです。







和洋菓子のお皿としては勿論、
花器の受け皿として、
また茶托・コースターとしても
如何でしょうか・・・♪





2019/06/20

Ypsilon's Kitchen 2019.6


忘れないうちに…(^^;
携帯で撮っているので
画像はあまりよくないですが
大切なひと時を
記録に…

(おばあちゃんになって
これらの写真、見直すかな~(笑)


この日はリクエストレッスン♪
以前師匠のブルーベリーのタルトを見て
恋焦がれました!
長野県民なら
県内の大好きなブルーベリーで
こんな美味しそうなタルト作りた~いって、
思うでしょ♪
ねっ


大好きなブリゼも
上手に焼けるように、と
2つの恋を実らせてくれました!
太っ腹~(笑)
いやいや感謝感謝です。






生地の見極め方や
のし方、焼く時のポイントなど
細かく教えていただき
できるような気に、多少??
なったような(笑)




途中で用意してくれるランチ、
これまた盛り付けといい
お味といい、
テーブルとリンクされたメニューの
拘り...
ほんと唸らずにはいられない
素晴らしさです。







レッスンではご一緒できた
お友達とのおしゃべりも楽しかった♪
美味しい美味しい手作りのパンも
ありがとーーー
めちゃウマでした♪







参加させてもらえることに
感謝をわすれずに…

タルトのブルーベリーにリンクして
テーブルのお花にも
ブルーベリーと紫…
すてき。。。



お持ち帰りしたブリゼの生地は
後日のして冷凍庫で
スタンバイ中~
県内産ブルーベリー
早く出ないかな~♪



2019/06/18

Ypsilon's Kitchen 2019.5


どんどん忘れていく
わが身を案じて…(笑)
備忘録。


5月の連休
連続10日間、
頑張ったご褒美に?(^^;
伺ったYpsilon's Kitchen

目に飛び込んできた
紫のストライプ柄のクロスが
演出するテーブル。

こんなにも難しい合わせを
こんなにもかっこよく決めてくれる
スイーツ師匠に
またもやハートを
鷲づかみされました!
しかも…
テーブルのお花はリラ
むらさき。。。
どこまでも拘りのある
センス、ほんと素敵でした。


今回教えていただいたのは、
黒糖のパウンドケーキ。
実はこれ、5年位前に一度
口にしたことがあった子、
でしたが、なんでだろう...
今回口にしたものは
別物!
感動の美味しさでした。




かりんとう、
さながらの見た目でしょ(笑)
ですが~しっとりこっくり
ナッツの食感もプラスされ
さらに、日ごとに味わい深くなる
スペシャルなケーキとなっていました♪


今まで、パウンドの王様と言えば…
イチジクのパウンドでしたが~
1.2位を争う私の中での
大好きな、
そして、大事に作り続けていきたい
ケーキとなりました。


いつも用意してくれるランチも
サイコーに美味しくって
久しぶりのメンバーちゃんとの
話しも弾み…
至福の時間でありました。
Yちゃん、今回もありがとう~
色褪せない美味しくって
楽しい感動。

ハッピーライラック♪


2019/06/16

お持ち帰り後のお愉しみタイム。



 レッスンでお持ち帰りした後の
お愉しみの1つは…
漆器合わせ♪


思っていた以上に
焼き菓子と漆器が合うことを実感して
更に愉しみとなっています♪
ダイレクトに焼き菓子を載せることもあれば
ワンクッションもたせて、
アンダープレートや敷き膳として
漆器を登場させたり…
合わせ方はいろいろ。

そう!
いろいろあるんですよね~
漆器の使い方って。
塗りや木地の違いで
様々な表情を見せてくれるので
ほんと、奥深いっ。
お天気によってさえ、
漆のつや感の印象はちがうな、と…


昨日今日とお天気荒れ模様
台風みたい><
寒くて、また暖房出してつけてます
とほほ。。。

気温差が大きいですので
体調管理、気をつけましょうね。



「令和」記念オリジナル蒔絵入りお六櫛vol.2



今年の漆器祭でご紹介しました
「令和」をイメージしました
蒔絵付きお六櫛。
朱塗りとはガラッと印象を変えて
こんなスタイリッシュな蒔絵も(^^)


「令和」記念オリジナル蒔絵付きお六櫛 長さ約13.5㎝ 幅約4㎝
12.000円(税込)


「令和」記念オリジナル蒔絵入りお六櫛




今年の漆器祭でご紹介しました
「令和」をイメージしました
蒔絵付きお六櫛。


「令和」記念オリジナル蒔絵付きお六櫛  長さ約16㎝ 幅約4㎝
12.000円(税込)


朱塗りは月をイメージし
そこに蘭と梅をあしらっています…





朴葉もち


備忘録、続きます…(笑)
先月末、今年初の
朴葉もちを。




まさに、leaf皿は
朴の葉に漆を塗ってできてるんですよ。
そうなれば、やはり…
パチコしとかなくちゃ~(笑)


低めの足つき膳はテーブルに
もう少し高い足つき膳は床において...
と、一人お茶じかんのお供になることも
多い最近です。


蒔絵入りのKOKUTANカトラリー
使いやすくてスタイリッシュな
佇まい、おススメです♪




テッセンの蒔絵皿。


だいぶ時差が生じていますが…(;'∀')
またまた備忘録ということで
お付き合いください。



先月半ば…
ん~ん1か月前?
今年も庭のクレマチスが開花して
出番待ちだった蒔絵皿。
季節感を大事にしていた
先人の暮らしから生まれたであろう
蒔絵。
その時々の景色を愛しむ気持ちは
忙しい現代にあっても忘れずに
いたいな、と思います。



庭仕事の後のご褒美タイム♪
にとっておいた
黒糖のパウンドケーキ。
最後の方だからこんな薄いの(笑)
でも、残しておいてよかった~と
心底思った瞬間でした(笑)



こちらはテッセンが描かれた
お棗。
インテリアとして
愉しむことも。
今は2期目?再び咲き誇っている
クレマチス。
もう少し今年のクレマチスを
楽しめそうです。


2019/06/12

漆器祭ご来店ありがとうございました!


梅雨入りと同時の開催となった
今年の漆器祭。
予報外れることなく雨模様と
なりましたが…
遠方からお越しくださる方、
いつも応援にかけつけてくださる方…
感謝の気持ちでいっぱいです。


他の産地で活躍の若い作家さん方にも
会えたり、IGを見てくださってる方とも
ご挨拶できたり、
一年に一度の七夕さま如くの(笑)
懐かしい方々にもお会いできたり…
楽しい3日間でありました。


今年のおススメの銀彩のお皿を
使った盛り付けを
あちこちにディスプレイしていましたが~
みなさま、気づかれてたでしょう~か~(笑)
ひっくり返しても使えて
表情も変わる
便利でお得なお皿なんですよ~♪
これからの季節は
ガラスとの相性も抜群!
贈り物にとお求めいただいた方も
いらっしゃいました。




また、令和記念蒔絵つき
カップもついた
超ーお得でした福袋も
即完売となりました。

ご来店いただいたすべての皆さまに
心より感謝申し上げます。
終了後、片づけをしつつ
伝票整理なども順次進めております。
蔵ギャラリーは
今週末から
通常モードのゆったりまったりな雰囲気で
皆さまのお越しをお待ちしています。


最後に…
漆器祭お手伝いメンバーの
皆さまもありがと~ございました!
来年もよろしくーです(^^)


こちらは↓
いただたスイーツで
片づけ合間の
ひと息タイムの図っ(笑)
ご馳走さまでした♪